20代の成長戦略・時間戦術

投資銀行で働く社会人4年生のブログ。 読書記録、恋愛報告、自己啓発、日常生活など。

読書に特化したブログ「20代の成長戦略・時間戦術【読書記録編】を始めました。興味ある方はどうぞ☆

Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高速道路1000円の愚策

カテゴリ : 小説・その他・普段の生活日記
高速道路料金が割引され、上限を1000円とすることに
なったみたいですね。
全国展開はまだで、一部の高速道路に限られているようですが、
この割引のための財源は、一般財源から支出されるとか。

なんという愚策。。。

料金が1000円になったとたんに交通量が2倍になったりしてる
みたいじゃん。
自動車メーカーがハイブリッド車を、電機メーカーなどが太陽電池に
力をいれて(もちろん他にもいろいろあるけど)、環境対策に打ち込んで
いるというのに、この高速道路1000円はそれに逆行している。

なによりむかつくのは、私が車を持っていないからまったく恩恵を
受けないことw
なんで、バカどもが排気ガス撒き散らすのを補助するために税金を
払わないといけないんだ!


住宅ローン減税も、経済対策として納得いかない。
私が家を買わないからw
なんで家なんていう超レバレッジをかけた負債をどっかの
他人が買うのを補助しないといけないのだ!
レバレッジはサブプライムでみんな懲りているはずなのに、
住宅ローンをみなレバレッジだとは思っていない。
あんなの、一生涯重荷になるレバレッジローンじゃないかw


雇用対策もあまり納得はしていない。
失業者があふれると、治安が悪化するから一定の雇用対策は
必要だとは思っているけど、何も考えてないやつとか
努力をできる環境にあるのに努力をしなかったやつとかを
救う必要なんてない。派遣労働がどうのこうの言っているが
正社員の立場から見ると、なんか腑に落ちない点もある。
派遣労働者などに対する雇用対策費用の財源の大部分を
まかなっているのは正社員なわけだし。
もちろん、ホントにどうしようもなくて働けなくて
生活できない人は救うべきだとは思うけど、その
線引きが難しいんだろうなぁ。


定額給付金もいまいち。
この給付金、原則として銀行口座に振り込まれる。
銀行口座を持っていない人は、役所とかでもらえるらしいが、
まぁ、銀行口座を持っていないような人は無視すると
して(笑)、銀行口座の残高が12000円増えたところで
それをわざわざ引き出して使うかね?資産効果が
あるから多少は使うかもしれないけど、この不況下、
貯蓄好きな日本人は、ほとんど貯蓄に回すのではないか。
ていうか、そもそも振り込まれている時点で、何もしなければ
貯蓄に回っているわけだしw
銀行の預金残高が増えるだけだなぁ~。あほやな~。



以上、最近の経済対策に対する不満でしたw

間違っていることは、いずれ修正される

カテゴリ : 小説・その他・普段の生活日記

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?


今月はホワイトデーがあったり、友人の結婚式があったりで
早くも今月のP/Lがやばくなっておりますw

ホワイトデーは3倍返しって聞いてたけど、それどころでは
なかったよ(泣)
マネーに換算すると、およそ10倍。。。
早く給付金こないかな。給付金なんかじゃ、まったくカバーできない
けど。


最近、メーカーの春闘やってるね。
結構給料下がるみたいね。
よかった、メーカー行かなくてw

このメーカーの不況を数年前から予測していたので、
この業界には行かなかったのですよ。(ということにしておくw)

まぁ昔から企業数が多いから、淘汰・再編が進んで
企業数はそのうち減るだろうとは思っていましたが。


話題は変わって、WBC。

明日の韓国戦は勝ってほしいね。
でもなんで日本は負けるんだろう?
明らかに今回の場合は日本のチームのほうが
実力が上なのに。
でも、どっちが勝ってもどちらも準決勝には進める。
そして、なんとなく決勝も日韓戦になるような気がする。
WBC5回目の日韓戦。
もしそうなるんなら、世界を巻き込まないで、ずっと日韓戦でも
やっていればいいような気もしてくるw
世界の他の国から見たらそう見られてるのかなぁ。

全日本の3番バッター青木がすごいね。5打数4安打ですか。
数年したらメジャーに行っちゃうんだろうな。
そのときにはイチローと世代交代になるのかな。
もう今回のWBCで世代交代が進みつつあるような印象もあるけど。


また、話は変わって、本題。

間違っていることは、やっぱりいずれ修正されるんだなぁって
ことがわかる出来事があった。仕事で。

私の仕事スタイルのほうが正しいということが認められた。
ついでに、私のほうが優秀だということも。(誰と比較して、
ということは言わないけどw)

なんか、すごくスッキリした気分♪

今まで、すごく嫌な思いをさせられてきたのがやっと
報われる感じ。
周りはしっかりと私を見ていてくれたことに非常に感謝。

いつかぶっ潰してやろうと心で思っていたけど、
私の手を使わずしてもそれが叶うというすばらしい時代が
来た!

このチャンスは存分に活かさせてもらおうではないか☆
せっかくなので、今までの恨みを晴らさせてもらおう。
追い討ちをかけてみよう。因果応報!

仕事がさらに楽しくなってきた~




周りで結婚が多い

カテゴリ : 小説・その他・普段の生活日記
2年前くらいから周りで頻繁に結婚式が行われるようになってきた
けど、最近も周りで結婚が多い。

結婚は、男性より女性のほうが明らかにメリットが大きいと思っている。
女の場合、たとえ自分がフリーターであっても、ちゃんと経済力のある
男をゲットできた場合、結婚によって社会的地位がジャンプするのに
対して、男の場合はそれが(ほとんど)ない。
男のほうが結婚によって失うものが多いような気がするんだよねぇ。

私の主観で、結婚のメリット・デメリットを考えてみた。

メリット
・家庭があることによる安心感
・家庭があると社会的信用が上がる
・独り身であることの漠然とした不安から解放される
・独り身に対する冷たい世間の目を回避
・子供ができる
・好きな人とずっと一緒にいれる
・他の男に彼女をとられる可能性が減る



デメリット
・自分で使えるお金が減る(財務の悪化)
・自分の自由時間が減る
・他の女の子と遊ぶことが(たぶん)できなくなるw
・彼女より好きなコが現れた場合、たぶん後悔する
・子供の教育に失敗した場合、めんどいことになるw


やっぱりデメリットで大きいのは、自分の自由な資金力と
自由な時間。この2つをもし放棄することになるのなら、
これはツライ。
もし結婚するとしても、この2つの条件はある程度飲んでもらえる
ようにしないとね。

メリットで大きいのは、安心感かな。
あとは世間体。やっぱり、いくら社会的に仕事で成功したとしても
「でもあの人は独身だから」って言われる世の中。
それは回避したい。
あと、友達がみんなで家庭の話をしているときに気まずくなるのも
避けたいw


今の年齢で結婚すると、メリットよりデメリットのほうが多いと
感じている。
メリットのほうが多くなってくる年齢が結婚年齢ということに
なると思っています。
そうすると理想は30歳くらいかなぁ。

今の彼女は結婚したがっているけど、なるべく引き伸ばしたいw
でも2年くらい付き合ったら、結婚するかも。


まぁ、最近の経済環境と同じで2年後なんて全く読めません
けどねー・・・

彼女と韓国旅行

カテゴリ : 小説・その他・普段の生活日記
2泊3日で行ってきました。
1日目は夕方発、2日目は1日フリー、3日目は午後一発
だったので、そこまで多くは回れませんでしたが。

食べたもの
・トッポギ
・屋台でおでん(のようなもの)
・サムゲタン
・屋台のお菓子?いろいろ
・焼肉(牛、豚)

行ったところ
・東大門(深夜まで商業ビルが空いている)
・ロッテ免税店
・明洞駅周辺
・ソウル駅周辺
・インサドン地区
・NANTA(ミュージカル)

韓国は楽しかった。
円高ウォン安を享受しました。
移動は常にタクシーで、地下鉄には乗りませんでした。
乗り方わからないし(調べればすぐわかるけど)、行き先を
調べるのもめんどくさいし。
タクシーは20分くらい乗って500円以内だったので。
日本もこれくらい安ければ乗ってやるのに(上から目線w)

焼肉はおいしかった。すげー肉厚だし。
キムチもGood!
結構おなかいっぱい食べて、2人で5000円くらい。安い。

ロッテ免税店で、バッグを買いました。
37000円くらい。
日本に帰ってきて、そのブランドのお店に行ったら同じものが
61000円くらいで売られていた。免税&ウォン安に乾杯☆

日本語がほとんどの店で通じた。(初めてだし、ガイドブックに載って
いるようなところしか行かなかったのもあるけど)
免税店はほとんどが日本人で、日本にいるような感じでした。
ただ、タクシーは日本語が通じない(ついでに英語も通じないw)ので、
ちょっと困ったこともあったけど、まぁなんとかなりました。

NANTA(ミュージカル)は面白かった!オススメ。
料理をテーマにしたものなんだけど、実際にその場で作っているし、
かなり笑えました☆
ノンバーバルのミュージカルなので、韓国語がわからなくても全然
大丈夫。(はじめに日本語の解説もあるし)

ジャンクフードが嫌いではない私にとっては、屋台の料理もなかなか
よかった。

かなり寒かったけど、韓国旅行はオススメです。
ブランド好きな人なら余計に楽しいかもね。
料理もおいしかったし、ちょっと韓国にはまりそうです~



最近お金をよく使う・・・

カテゴリ : 小説・その他・普段の生活日記

先週、大学時代の仲間と久しぶりに再会し飲んできたんだけど、
1日で1万5千ほどふっとんだ。
円ですよ、ウォンじゃないですよw

周りに独身貴族が多いせいか、彼らはお金をよく使う。
別に、私もそれによって生活できないとかそんなことはまったくない
んだけど、なんか昔からの貧乏性なせいか、そのような
お金の使い方に慣れていない。
どうしても、もったいない、っていうキモチが生じてしまうんだよねぇ。。。
なんで、みんなそんな高級志向なんだろうか?
ある程度お金を自分で稼げるようになった今でも、私は一人のときは
もっぱら牛丼屋でくさい飯を食べてますよw
(といいながら、おいしいけどw)

最近、お金がまったく貯まらない。
月25マソくらいお金が逃げていく(家賃、光熱費除く)。。。
まぁ、最終赤字転落にはなっていないのでいいけど。


近いうち、彼女とKoreaに旅行に行ってきます。
でも、最近は日本人が大挙して押し寄せているので
ショッピングエリアではブランド物が品切れ状態だという
うわさを聞きました。
別に、ブランド物目当てに行くわけではないんだけど、
単純な日本人の一部を自分が形成しているのに、ちょっと
恥じらいを感じますw
彼女と一緒に焼肉食べてミュージカル見て、街並みを
見れればそれでいいや☆


明日は休みだ♪
こういう休みは嬉しい。
ゆっくりすごしたい。


Appendix

プロフィール

KB (♂)

Author:KB (♂)
職業 投資銀行勤務
    ('07入社)

尊敬する人
大前研一氏、野口悠紀雄氏、佐山展生氏

英語力 TOEIC 900点

出現場所 スタバ、大型書店、ジム

学歴 理系院卒

住まい 東京

年齢 29歳

本の紹介↓
20代の成長戦略・時間戦術【読書記録編】

KB書店

時計

FC2カウンター

最近の記事

FC2関係

株価

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Appendix

ブログ内検索

就活の筆記対策

ネット証券

大前研一氏の著書

Amazon

Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。