20代の成長戦略・時間戦術

投資銀行で働く社会人4年生のブログ。 読書記録、恋愛報告、自己啓発、日常生活など。

読書に特化したブログ「20代の成長戦略・時間戦術【読書記録編】を始めました。興味ある方はどうぞ☆

Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C37] No Subject

>ミートボール
>べちょべちょの、そのままじゃ食べられない肉を 食品添加物で固めたもの

昨日、焼き鳥を食べたが、「つくね」は、ミートボールみたいなので避けた。 食べたのは、軟骨、皮、もも、ねぎま、ササミ。 食べなかったのは、すなずり、手羽先、こころ。 どれが美味しいか、どれを食べてみたいか、どれが必要か、どうやって美味しく食べるか考えている。

>果糖ブドウ糖液糖が大量に入ったジュース
>糖だけじゃ甘すぎて飲めないが、酸味などを加えると おいしい飲み物に!

ジュースは、よく飲む。 欧米を旅行中の時に飲むジュースは、なぜか美味しい。

>コンビニのパックサラダ  何回も消毒液のプールに

コンビニサラダは美味しくないことが多い。 しかし食べざるをえないことも。 「野菜生活」は美味しい。

>安売り調味料は、なぜ安いのかを考える必要あり

純度の問題? 純化、精製には手間と金がかかるから? エコナは、その化学構造による機能の違いで、身体に良いと言われていて、他のより高い。

>添加物はまとめて表示してよい 「アミノ酸等」と書かれている

アミノ酸は、流行でもあるので、詳しく書かれたスポーツ飲料も多いね。 「BCAA入ってます」とか。

>コーヒーフレッシュは、水+油+乳化剤  ミルクはどこにもない!

あれは、不味いけど、入れざるを得ないよねーー。。

>明太子、かまぼこ、ハムなどは添加物の味

明太子、かまぼこ、ハムは、質の差が激しい。

>たくあんの鮮やかな色

たくあんって、白、黄色、黒と食べたことがある。 その順で美味かった。 美味いやつは、かなり食べれる。 色も大事だけど、味、鮮度優先でいいでしょ。

>正直言って、添加物を避けることができるのは カネがある人だけだと思います。

経済的、時間的、精神的ゆとりが要るだろうね。 そのどれも分けては考えられない。


↓そういう情報、ここのサイトですごい。
http://www.asyura2.com/
  • 2006-07-20 15:24
  • 投稿者 : たかぼうず
  • URL
  • 編集

[C38] No Subject

前のブログから拝見させていただいております。

前のブログでおっしゃっていた就活のまとめみたいなものはいつ........。個人の自由なのに催促して申し訳ないのですが、就活を来年に控えしかも文系の就職希望なのに理系の私としては大変興味があるのです。

是非お願いします。
  • 2006-07-20 22:19
  • 投稿者 : いつも拝見させていただいております
  • URL
  • 編集

[C39] No Subject

>たかぼうずさん

焼き鳥の「つくね」は盲点でした。私は「つくね」が結構好きなんですよね。次回から焼き鳥を食べるときは悩みます・・・

野菜ジュースは私も飲むようにしていますが、野菜100%じゃなくて、果汁も入ってるものに最近疑問を感じています。
ホントに効果があるのだろうか?って・・・

アミノ酸は、スポーツドリンクに入ってるやつはいいみたいですが、別のところで「アミノ酸など」と書かれていたら注意が必要
です。「アミノ酸は身体にいい」という先入観を逆手に取って
いるからです。

味、鮮度が大事ですが、我々は食品添加物により
味、鮮度もだまされることがあるらしいです。
そう考えると、食品業者のモラルに頼らざるを得ないですが。

時間的ゆとりは、添加物を取らないためには特に必要ですね。

[C40] No Subject

>いつも拝見させていただいております さん

拙ブログを見ていただきありがとうございます!

「就活レポ」を書くとかいいながら、ずっと放置してしまって
いましたね。役に立つかどうか疑問を感じていたのですが、
見てくれる人がいるのなら、書きましょう!
ただし、金融業界ばかりになってしまいますが、勘弁して
くださいねw

[C41] No Subject

本当にありがとうございます。

残りの学生生活を思いっきり楽しんでくださいね!
  • 2006-07-21 23:30
  • 投稿者 : いつも拝見させていただいております
  • URL
  • 編集

[C42] アンチジャンクフード

こんにちは。
私は文系の大学院生です。

日本もひどいですが、私はアメリカに語学留学をした経験があり、アメリカの食べ物もひどいと感じました。
帰国後は、ジャンクフードを極力避ける生活をしています。

添加物表示も必ず見て、極力添加物を使用していないものを買います。
高いものは高いですが、一般の商品とそれほど値段が変わらないものもありますので、工夫しだいではある程度は出費が抑えられます。(ただし、東京以外では自然食品を扱った店自体がほとんどありませんが)

今はロハスブームとはいえ、まだまだジャンクフードがあふれかえっています。添加物や農薬、化学肥料を今まで以上に規制してもらいたいものです。

私は英語学習サイト英語克服戦記を運営しています。よろしければご覧ください。
http://wildstrawberryenglish.web.fc2.com/index.html
  • 2006-07-23 02:04
  • 投稿者 : のいちごくっきー
  • URL
  • 編集

[C43] No Subject

>いつも拝見させていただいております さん

はい!これからも楽しくいきたいと思います。
そしてブログも更新していきます!

>のいちごくっきー  さん

ブログ&サイトを拝見させていただきました。
私はTOEICしか受けたことがなくて、TOEFLにも
挑戦してみたいと思っています。250点ってめちゃ
すごいですよね?

私もジャンクフードは好きなほうでしたが、最近は敬遠
するようにしています。

確かにもうすこし規制はかけるべきかもしれません。

しかし、一番問題なのは我々が無知であることだと
思います。情報公開もほとんどされてませんし。
そういう制度も変えていかないと、添加物は減らないので
しょうね。

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://elitebusinessman.blog69.fc2.com/tb.php/36-4ad0378e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

食品の裏側―みんな大好きな食品添加物

カテゴリ : 小説・その他・普段の生活日記
食品の裏側―みんな大好きな食品添加物 食品の裏側―みんな大好きな食品添加物
安部 司 (2005/10)
東洋経済新報社

この商品の詳細を見る




《内容》

食品添加物の問題について

◇子供が好きなミートボールのレトルト食品
 →べちょべちょの、そのままじゃ食べられない肉を
  食品添加物で固めたもの

果糖ブドウ糖液糖が大量に入ったジュース 
 →糖だけじゃ甘すぎて飲めないが、酸味などを加えると
  おいしい飲み物に!

◇コンビニのパックサラダ 
 →何回も消毒液のプールに

◇PH調整剤、うまみ成分に注意

◇しょう油のようなもの、日本酒のようなもの、
 塩のようなもの、みりんのようなもの
 →安売り調味料は、なぜ安いのかを考える必要あり

◇添加物はまとめて表示してよい
 →「アミノ酸等」と書かれている
 
◇使用した調味料の中身については表示しない
 →弁当にしょう油を使っていても、しょう油の中に
  入っている添加物は表示されない
 
◇コーヒーフレッシュは、水+油+乳化剤
 →ミルクはどこにもない!

◇明太子、かまぼこ、ハムなどは添加物の味

◇プリンハムの怪
 「100kgの肉→130kgのハム
 (ゼリー状のものを入れている)

◇たくあんの鮮やかな色

◇真っ黒なゴボウが漂白剤で「新鮮」に!

◇白い粉からとんこつスープ

◇食品会社(工場)の人たちは、自分たちが作ったものを
 食べない

◇添加物抜きの食事は現代では無理
 →どう付き合っていくか
 →なるべく絶対量を減らすように努力すべき
 
◇まずは、裏(成分表示)を見ることから

--------------------------------------------------------------


添加物が問題であることは知っていたが、ここまでとは。
多少、誇張している部分もあると思うけど、ショック
内容でした。

この本読んでから、成分表示を詳しく見るようになりました。
そして、カップラーメンは在庫だけにして、新規で
買わなくなりました。

炭酸ジュースを買うのも躊躇うようになりました。

でもやはり限界があるんですよね。

正直言って、添加物を避けることができるのは
カネがある人だけだと思います。

貧乏学生に添加物を取るなと言う事は、食べ物を
食べるなと言っているに等しい。

添加物が入ってないのは、高級食材なんですよ。


でも、現実を知らないよりは知っておいたほうが
いいというのは間違いないです。

この本、ダイエットにいいかもしれないと思いました。

今までおいしいと思って食べてたものが、急に
まずいと感じるようになって食べなくなるからw



スポンサーサイト

7件のコメント

[C37] No Subject

>ミートボール
>べちょべちょの、そのままじゃ食べられない肉を 食品添加物で固めたもの

昨日、焼き鳥を食べたが、「つくね」は、ミートボールみたいなので避けた。 食べたのは、軟骨、皮、もも、ねぎま、ササミ。 食べなかったのは、すなずり、手羽先、こころ。 どれが美味しいか、どれを食べてみたいか、どれが必要か、どうやって美味しく食べるか考えている。

>果糖ブドウ糖液糖が大量に入ったジュース
>糖だけじゃ甘すぎて飲めないが、酸味などを加えると おいしい飲み物に!

ジュースは、よく飲む。 欧米を旅行中の時に飲むジュースは、なぜか美味しい。

>コンビニのパックサラダ  何回も消毒液のプールに

コンビニサラダは美味しくないことが多い。 しかし食べざるをえないことも。 「野菜生活」は美味しい。

>安売り調味料は、なぜ安いのかを考える必要あり

純度の問題? 純化、精製には手間と金がかかるから? エコナは、その化学構造による機能の違いで、身体に良いと言われていて、他のより高い。

>添加物はまとめて表示してよい 「アミノ酸等」と書かれている

アミノ酸は、流行でもあるので、詳しく書かれたスポーツ飲料も多いね。 「BCAA入ってます」とか。

>コーヒーフレッシュは、水+油+乳化剤  ミルクはどこにもない!

あれは、不味いけど、入れざるを得ないよねーー。。

>明太子、かまぼこ、ハムなどは添加物の味

明太子、かまぼこ、ハムは、質の差が激しい。

>たくあんの鮮やかな色

たくあんって、白、黄色、黒と食べたことがある。 その順で美味かった。 美味いやつは、かなり食べれる。 色も大事だけど、味、鮮度優先でいいでしょ。

>正直言って、添加物を避けることができるのは カネがある人だけだと思います。

経済的、時間的、精神的ゆとりが要るだろうね。 そのどれも分けては考えられない。


↓そういう情報、ここのサイトですごい。
http://www.asyura2.com/
  • 2006-07-20 15:24
  • 投稿者 : たかぼうず
  • URL
  • 編集

[C38] No Subject

前のブログから拝見させていただいております。

前のブログでおっしゃっていた就活のまとめみたいなものはいつ........。個人の自由なのに催促して申し訳ないのですが、就活を来年に控えしかも文系の就職希望なのに理系の私としては大変興味があるのです。

是非お願いします。
  • 2006-07-20 22:19
  • 投稿者 : いつも拝見させていただいております
  • URL
  • 編集

[C39] No Subject

>たかぼうずさん

焼き鳥の「つくね」は盲点でした。私は「つくね」が結構好きなんですよね。次回から焼き鳥を食べるときは悩みます・・・

野菜ジュースは私も飲むようにしていますが、野菜100%じゃなくて、果汁も入ってるものに最近疑問を感じています。
ホントに効果があるのだろうか?って・・・

アミノ酸は、スポーツドリンクに入ってるやつはいいみたいですが、別のところで「アミノ酸など」と書かれていたら注意が必要
です。「アミノ酸は身体にいい」という先入観を逆手に取って
いるからです。

味、鮮度が大事ですが、我々は食品添加物により
味、鮮度もだまされることがあるらしいです。
そう考えると、食品業者のモラルに頼らざるを得ないですが。

時間的ゆとりは、添加物を取らないためには特に必要ですね。

[C40] No Subject

>いつも拝見させていただいております さん

拙ブログを見ていただきありがとうございます!

「就活レポ」を書くとかいいながら、ずっと放置してしまって
いましたね。役に立つかどうか疑問を感じていたのですが、
見てくれる人がいるのなら、書きましょう!
ただし、金融業界ばかりになってしまいますが、勘弁して
くださいねw

[C41] No Subject

本当にありがとうございます。

残りの学生生活を思いっきり楽しんでくださいね!
  • 2006-07-21 23:30
  • 投稿者 : いつも拝見させていただいております
  • URL
  • 編集

[C42] アンチジャンクフード

こんにちは。
私は文系の大学院生です。

日本もひどいですが、私はアメリカに語学留学をした経験があり、アメリカの食べ物もひどいと感じました。
帰国後は、ジャンクフードを極力避ける生活をしています。

添加物表示も必ず見て、極力添加物を使用していないものを買います。
高いものは高いですが、一般の商品とそれほど値段が変わらないものもありますので、工夫しだいではある程度は出費が抑えられます。(ただし、東京以外では自然食品を扱った店自体がほとんどありませんが)

今はロハスブームとはいえ、まだまだジャンクフードがあふれかえっています。添加物や農薬、化学肥料を今まで以上に規制してもらいたいものです。

私は英語学習サイト英語克服戦記を運営しています。よろしければご覧ください。
http://wildstrawberryenglish.web.fc2.com/index.html
  • 2006-07-23 02:04
  • 投稿者 : のいちごくっきー
  • URL
  • 編集

[C43] No Subject

>いつも拝見させていただいております さん

はい!これからも楽しくいきたいと思います。
そしてブログも更新していきます!

>のいちごくっきー  さん

ブログ&サイトを拝見させていただきました。
私はTOEICしか受けたことがなくて、TOEFLにも
挑戦してみたいと思っています。250点ってめちゃ
すごいですよね?

私もジャンクフードは好きなほうでしたが、最近は敬遠
するようにしています。

確かにもうすこし規制はかけるべきかもしれません。

しかし、一番問題なのは我々が無知であることだと
思います。情報公開もほとんどされてませんし。
そういう制度も変えていかないと、添加物は減らないので
しょうね。

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://elitebusinessman.blog69.fc2.com/tb.php/36-4ad0378e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

KB (♂)

Author:KB (♂)
職業 投資銀行勤務
    ('07入社)

尊敬する人
大前研一氏、野口悠紀雄氏、佐山展生氏

英語力 TOEIC 900点

出現場所 スタバ、大型書店、ジム

学歴 理系院卒

住まい 東京

年齢 29歳

本の紹介↓
20代の成長戦略・時間戦術【読書記録編】

KB書店

時計

FC2カウンター

最近の記事

FC2関係

株価

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Appendix

ブログ内検索

就活の筆記対策

ネット証券

大前研一氏の著書

Amazon

Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。