20代の成長戦略・時間戦術

投資銀行で働く社会人4年生のブログ。 読書記録、恋愛報告、自己啓発、日常生活など。

読書に特化したブログ「20代の成長戦略・時間戦術【読書記録編】を始めました。興味ある方はどうぞ☆

Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://elitebusinessman.blog69.fc2.com/tb.php/327-38ff4005
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

金融商品取引法と郵貯

カテゴリ : 小説・その他・普段の生活日記
先日金融商品取引法が施行されましたね。
私の会社でも、それの対応に追われていました。
今回の金商法のメインは投資者保護。
損失の恐れ、元本保証ではない点などを強調して
表記しないといけない。
めんどいけど、まぁしょうがないよね、っていう反応
ですよね、金融機関は。

そしてこの前、JP(日本郵政グループ)が民営化され
ました。私個人的には、「ひとりを愛せる日本へ」と
いうスローガンがあまり好きではないのですがw
郵便事業なんて儲からないし。さらにいうと、全国一律
料金にしているおかげで、僻地などにも50円ではがきが
届く。これは人件費などを考えると明らかにマイナスで
この料金はだれが負担しているかというと、都内だけで
郵便を出したり、都市部で郵便を出している人たちなんだよね。これは不公平。
つーか、地方に郵便局がなくなるんじゃないかとか
言ってる暇があったら都心に出て来いって話w

まぁそんなことはどうでもいいとして、郵便局も
投資信託を売っているんだよね。てことは、ちゃんと
リスクの説明をしないと金商法にひっかかるってこと。
でも、偏見かもしれないが、メガバンクを追いかけている
郵便局がリスクの説明を適切にできるのかすごく怪しい
んだけど。
民営化されたら金融庁の監督下におかれるわけ。
金商法違反で日本郵政に業務改善or業務停止命令が
出たら面白いなぁと思いながら、現実的にありえるの
ではないかと。

なにかと郵貯は厄介な存在。7月からの株価下落も
郵貯が売りまくっていたからというデータもあるし。
(民営化前の益出し)
郵貯の運用は全然賢いとは思わないしねぇ。
運用失敗したら、郵貯に貯金している私たち国民が
損するのと同等なわけですよ。

あー、こわいこわい。



スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://elitebusinessman.blog69.fc2.com/tb.php/327-38ff4005
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

KB (♂)

Author:KB (♂)
職業 投資銀行勤務
    ('07入社)

尊敬する人
大前研一氏、野口悠紀雄氏、佐山展生氏

英語力 TOEIC 900点

出現場所 スタバ、大型書店、ジム

学歴 理系院卒

住まい 東京

年齢 29歳

本の紹介↓
20代の成長戦略・時間戦術【読書記録編】

KB書店

時計

FC2カウンター

最近の記事

FC2関係

株価

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Appendix

ブログ内検索

就活の筆記対策

ネット証券

大前研一氏の著書

Amazon

Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。