20代の成長戦略・時間戦術

投資銀行で働く社会人4年生のブログ。 読書記録、恋愛報告、自己啓発、日常生活など。

読書に特化したブログ「20代の成長戦略・時間戦術【読書記録編】を始めました。興味ある方はどうぞ☆

Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C28] かなり納得

>中国の反日感情もたいしたことない?
→昔の日本の安保闘争と同じようなもの
→中国は敵がいないと困る(共産党の存在意義がなくなるから)
→共産党の創業理由は、資本主義の否定と抗日

この発想を聞いて、なにやら安心しました。

>あなたが金正日だったらどうする?
→日本はヒステリックな国であるという認識
→さらに、謝罪するにもコストがかかるからできない
→このまま寿命が尽きるまでとぼけ続けるしかない!

なるほど、納得。

>韓国経済人のホンネ
→金正日政権が倒れたら統一しないで北を生産地として使おう
→独立国で言葉が通じて、賃金は中国の半分、 場所は韓国の裏庭
>北朝鮮の核を容認する韓国人
→韓国は統一により核保有国になれる

なるほどねえ。 相手にはそういうメリットがねえ。


この本、いいですね。 相手の立場で考えが述べられているので説得力がある。
  • 2006-07-14 14:09
  • 投稿者 : たかぼうず
  • URL
  • 編集

[C29] No Subject

いいですよね!
私は大前氏の本が好きでいろいろ読んでます。

相手の立場に立って考えるって簡単そうで意外と難しいんですよね。
  • 2006-07-16 22:34
  • 投稿者 : KB
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://elitebusinessman.blog69.fc2.com/tb.php/31-c3404505
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

私はこうして発想する

カテゴリ : 自己啓発・タイムマネジメント・経営
私はこうして発想する 私はこうして発想する
大前 研一 (2005/11/10)
文藝春秋

この商品の詳細を見る




《内容》

メソッド1 先入観を疑う

・「Teach」から「Learn」
→教える(Teach)ということの前提は「答えがある」ということ
→「Learn」は自ら学ぶということ

・少子化対策は移民を受け入れることが即効薬である

・国内マーケットは国内だけではない
→ボーダレス経済の世界なのだから、アメリカ、
 中国も第二の国内マーケット


メソッド2 ネットワークから考える

・インターネットユーザーは選択を好む
→すべてのコンテンツにアクセスできることが重要である

・アメリカのケーブルテレビの話

・既存のネットワークに、消費者にとっての不利益があれば、
 それはチャンス


メソッド3 「他にはないもの」を目指す

CNNは24時間ずっとニュースを流すというビジネスで、成功
→さらにホテルとも提携
→現場主義の徹底(湾岸戦争でグローバルな地位へ)

・デルのビジネスモデル
→他にはないもの
→CRM(Customer Relationship Management)
 =電話のオペレーター
→クロスセリングもおこなう


メソッド4 歴史から教訓を引き出す

・中国の反日感情もたいしたことない?
→昔の日本の安保闘争と同じようなもの
→中国は敵がいないと困る(共産党の存在意義がなくなるから)
→共産党の創業理由は、資本主義の否定と抗日


メソッド5 敵の立場で読む

・ビジネス上位のライバルや顧客の立場で読む

・あなたが金正日だったらどうする?
→金正日が何より恐れるのは、クーデターで自分が
 国民の手で殺されること
→韓国に接近すると格差の情報がオープンになり危険
→中国は北朝鮮を「貧乏な開放区」程度のイメージ
→ロシアに北朝鮮を救う余裕はない
→日本はヒステリックな国であるという認識
→さらに、謝罪するにもコストがかかるからできない
このまま寿命が尽きるまでとぼけ続けるしかない!

・韓国経済人のホンネ
→金正日政権が倒れたら統一しないで北を
 生産地として使おう
→独立国で言葉が通じて、賃金は中国の半分、
 場所は韓国の裏庭

・北朝鮮の核を容認する韓国人
→韓国は統一により核保有国になれる


メソッド6 討論する

・事実に基づいて討論する

・枠組みを固定しない

-----------------------------------------------------

北朝鮮というタイムリーな話題が載ってました。
要するに、北は何もできないんですね。

ミサイルが日本の一部にかすったりでもしたら
間違いなく、アメリカによるクリーンアップ(大掃除)が始まり、イラクのようになってしまうでしょう。

今日もまた、CNNを聞いてから寝ようzzz




スポンサーサイト

2件のコメント

[C28] かなり納得

>中国の反日感情もたいしたことない?
→昔の日本の安保闘争と同じようなもの
→中国は敵がいないと困る(共産党の存在意義がなくなるから)
→共産党の創業理由は、資本主義の否定と抗日

この発想を聞いて、なにやら安心しました。

>あなたが金正日だったらどうする?
→日本はヒステリックな国であるという認識
→さらに、謝罪するにもコストがかかるからできない
→このまま寿命が尽きるまでとぼけ続けるしかない!

なるほど、納得。

>韓国経済人のホンネ
→金正日政権が倒れたら統一しないで北を生産地として使おう
→独立国で言葉が通じて、賃金は中国の半分、 場所は韓国の裏庭
>北朝鮮の核を容認する韓国人
→韓国は統一により核保有国になれる

なるほどねえ。 相手にはそういうメリットがねえ。


この本、いいですね。 相手の立場で考えが述べられているので説得力がある。
  • 2006-07-14 14:09
  • 投稿者 : たかぼうず
  • URL
  • 編集

[C29] No Subject

いいですよね!
私は大前氏の本が好きでいろいろ読んでます。

相手の立場に立って考えるって簡単そうで意外と難しいんですよね。
  • 2006-07-16 22:34
  • 投稿者 : KB
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://elitebusinessman.blog69.fc2.com/tb.php/31-c3404505
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

KB (♂)

Author:KB (♂)
職業 投資銀行勤務
    ('07入社)

尊敬する人
大前研一氏、野口悠紀雄氏、佐山展生氏

英語力 TOEIC 900点

出現場所 スタバ、大型書店、ジム

学歴 理系院卒

住まい 東京

年齢 29歳

本の紹介↓
20代の成長戦略・時間戦術【読書記録編】

KB書店

時計

FC2カウンター

最近の記事

FC2関係

株価

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Appendix

ブログ内検索

就活の筆記対策

ネット証券

大前研一氏の著書

Amazon

Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。