20代の成長戦略・時間戦術

投資銀行で働く社会人4年生のブログ。 読書記録、恋愛報告、自己啓発、日常生活など。

読書に特化したブログ「20代の成長戦略・時間戦術【読書記録編】を始めました。興味ある方はどうぞ☆

Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

[T44]

金融工学金融工学(きんゆうこうがく、Financial engineering、Computational finance)は、資産運用や取引、リスクヘッジ、リスクマネジメント、投資に関する意思決定などに関わる工学的研究全般を指す。金融工学自体は、新しい学問領域であるといわれるが、これは金融工学
トラックバックURL
http://elitebusinessman.blog69.fc2.com/tb.php/172-b03ab4c1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

メガバンクの誤算

カテゴリ : 金融・経済・投資
メガバンクの誤算―銀行復活は可能か メガバンクの誤算―銀行復活は可能か
箭内 昇 (2002/07)
中央公論新社

この商品の詳細を見る


日本の銀行の歴史、欧米の銀行の歴史が学べます。

作者は長銀出身。

アメリカの金融機関も10数年前にかなり危機的状況に
あったんですね。そこからの復活の仕方が日本と
異なっていただけ。

日本は不良債権を隠し続け、アメリカは投資銀行
業務やクレジットカードビジネスに特化していく
戦略をとった。
その差が今に繋がっているんですね。
20年前に日本の金融機関がアメリカのそれを凌駕
していたなんて、にわかに信じがたいです。


そして、日本の銀行の内情についても書かれている
んですが、感想としては非生産的で不毛なこと
ばっかりやっていたんだなぁと思いました。
社内政治のオンパレード。大蔵省との関係や
他行との関係に神経を集中していて、金融工学などを
発展させている時間がなかった。


まぁ、給料は相当よかったみたいですけどね。

今の銀行はどうなんでしょう?
まだ社内政治などつまらないことばかりやっている
んでしょうか?
そんなことしている暇はないと思うんだけどなぁ…


それにしても、メガバンクの株価も相当上がって、
公的資金も完済して、復活したのは奇跡ですね。
よく立ち直ったなと。

まぁ、低金利を利用して、何も言わない日本人から
ぼったくっただけですけどw




スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

1件のトラックバック

[T44]

金融工学金融工学(きんゆうこうがく、Financial engineering、Computational finance)は、資産運用や取引、リスクヘッジ、リスクマネジメント、投資に関する意思決定などに関わる工学的研究全般を指す。金融工学自体は、新しい学問領域であるといわれるが、これは金融工学
トラックバックURL
http://elitebusinessman.blog69.fc2.com/tb.php/172-b03ab4c1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

KB (♂)

Author:KB (♂)
職業 投資銀行勤務
    ('07入社)

尊敬する人
大前研一氏、野口悠紀雄氏、佐山展生氏

英語力 TOEIC 900点

出現場所 スタバ、大型書店、ジム

学歴 理系院卒

住まい 東京

年齢 29歳

本の紹介↓
20代の成長戦略・時間戦術【読書記録編】

KB書店

時計

FC2カウンター

最近の記事

FC2関係

株価

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Appendix

ブログ内検索

就活の筆記対策

ネット証券

大前研一氏の著書

Amazon

Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。