20代の成長戦略・時間戦術

投資銀行で働く社会人4年生のブログ。 読書記録、恋愛報告、自己啓発、日常生活など。

読書に特化したブログ「20代の成長戦略・時間戦術【読書記録編】を始めました。興味ある方はどうぞ☆

Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

[T15] 時間の教科書 おちまさと(著)

時間を扱う時間の教科書―おちまさとプロデュース「おちまさとプロデュース時間の教科書」をつくる会 日本放送出版協会 2006-02売り上げランキング : 25217Amazonで詳しく見る by G-Tools...
トラックバックURL
http://elitebusinessman.blog69.fc2.com/tb.php/116-0fc96e2d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

時間の教科書

カテゴリ : 自己啓発・タイムマネジメント・経営
時間の教科書―おちまさとプロデュース 時間の教科書―おちまさとプロデュース
「おちまさとプロデュース時間の教科書」をつくる会 (2006/02)
日本放送出版協会

この商品の詳細を見る


◇既成概念を取り払う

◇あなたの持ち時間=残り寿命

◇時間もったいないキャンペーン

◇時間の達人は常に一石二鳥を狙う

◇ポジティブプランニングとネガティブシミュレーション

◇努力をするのは「成功までの時間を短縮する」ため

◇毎日毎日「時間ジム」に通うつもりで

◇「まだまだ論」
 →いかに順当であろうと、もしくは成功を勝ち取ろうと
  それはあくまでも「まだまだ」の状態。まだまだ
  大したことない、の「まだまだ」。

◇「起きてる時間」をメインにして睡眠時間を適当に
 とることが当たり前になれば、必然的にショートスリーパーに
 なることも可能かも

----------------------------------------------------------

時間管理は私の永遠のテーマです。

この本は、時間管理をちょっと笑い(?)を交えて
書いた本で、なかなか良かったです。

私の気に入っているのは「まだまだ論」。
今日は英語の勉強しなくてもいいかなと思う
ときも、「いや、まだ完璧に聞き取れているわけ
ではないし、喋れるわけでもない。まだまだ
やるべきことはたくさんあるはずだ」と
いうように自分を鼓舞するときに使っています。

これから就活も本格化してきますね。
どんどん日程が詰まってくるにつれ、時間管理
重要になってくるでしょう。

'08就活の方々は頑張ってください!





筆記対策は↓

筆記試験の完全攻略〈2008年度版〉―SPI2/CAB・CAB2/GAB/ENG/GFT/IMAGES すべての問題形式を誌上に再現!! 筆記試験の完全攻略〈2008年度版〉―SPI2/CAB・CAB2/GAB/ENG/GFT/IMAGES すべての問題形式を誌上に再現!!
内定ロボット (2006/09)
日経HR

この商品の詳細を見る







スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

1件のトラックバック

[T15] 時間の教科書 おちまさと(著)

時間を扱う時間の教科書―おちまさとプロデュース「おちまさとプロデュース時間の教科書」をつくる会 日本放送出版協会 2006-02売り上げランキング : 25217Amazonで詳しく見る by G-Tools...
トラックバックURL
http://elitebusinessman.blog69.fc2.com/tb.php/116-0fc96e2d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

KB (♂)

Author:KB (♂)
職業 投資銀行勤務
    ('07入社)

尊敬する人
大前研一氏、野口悠紀雄氏、佐山展生氏

英語力 TOEIC 900点

出現場所 スタバ、大型書店、ジム

学歴 理系院卒

住まい 東京

年齢 29歳

本の紹介↓
20代の成長戦略・時間戦術【読書記録編】

KB書店

時計

FC2カウンター

最近の記事

FC2関係

株価

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Appendix

ブログ内検索

就活の筆記対策

ネット証券

大前研一氏の著書

Amazon

Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。