20代の成長戦略・時間戦術

投資銀行で働く社会人4年生のブログ。 読書記録、恋愛報告、自己啓発、日常生活など。

読書に特化したブログ「20代の成長戦略・時間戦術【読書記録編】を始めました。興味ある方はどうぞ☆

Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://elitebusinessman.blog69.fc2.com/tb.php/104-dc938435
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

2010年の金融

カテゴリ : 金融・経済・投資
2010年の金融―変貌するリテールと次なるビジネス戦略 2010年の金融―変貌するリテールと次なるビジネス戦略
野村総合研究所コンサルティング事業本部、NRIアメリカ 他 (2006/09)
東洋経済新報社

この商品の詳細を見る


本屋で平積みにされていたので早速読破!

◇消える金融と創る金融

◇消える金融とは、我々の生活に入り込んでしまっていて
 金融に接していることを意識しないようなビジネスのこと。
 例えば、電子マネーや決済機能など。

◇消える金融に参入しているのは他業種。スーパー
 マーケットや自動車産業など。
 例えば、セブン銀行、トヨタクレジット、ソニー銀行など。
 現在の金融大手も脅かされている。

◇創る金融とは、富裕層向けのプライベートバンキングや
 顧客に応じてカスタマイズされた金融サービスなど。
 金融会社が一方的に提供するだけではなくて
 顧客と一緒に商品を作っていく姿勢が大事。

◇金融は海外に出て行って鍛えられてこないといけない。
 鍛えられて帰ってきて、それを日本で展開したときに
 大きな利益。

----------------------------------------------------

ITの進化により、金融サービスが多様化してきている
ということです。
昔は金融サービスをカスタマイズするってことは
超大口じゃないと無理だったけど、現在ではそれが
できると。

そして、結局ありきたりな話ですが、2極化の
方向なのかなぁと思います。

去年の株高で一番儲けたのは、やっぱり(超)富裕層
らしいです。

結局、カネのあるところにカネが集まる仕組みは
どうやっても変えようがない現実のようです。
さらに良質のサービスも受けられるし。

現実を直視した上で、私も準富裕層くらいには
行きたいですね(笑)







スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://elitebusinessman.blog69.fc2.com/tb.php/104-dc938435
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

KB (♂)

Author:KB (♂)
職業 投資銀行勤務
    ('07入社)

尊敬する人
大前研一氏、野口悠紀雄氏、佐山展生氏

英語力 TOEIC 900点

出現場所 スタバ、大型書店、ジム

学歴 理系院卒

住まい 東京

年齢 29歳

本の紹介↓
20代の成長戦略・時間戦術【読書記録編】

KB書店

時計

FC2カウンター

最近の記事

FC2関係

株価

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Appendix

ブログ内検索

就活の筆記対策

ネット証券

大前研一氏の著書

Amazon

Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。