20代の成長戦略・時間戦術

投資銀行で働く社会人4年生のブログ。 読書記録、恋愛報告、自己啓発、日常生活など。

読書に特化したブログ「20代の成長戦略・時間戦術【読書記録編】を始めました。興味ある方はどうぞ☆

Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モテる技術

カテゴリ : 小説・その他・普段の生活日記
モテる技術 (ソフトバンク文庫 コ 2-1)モテる技術 (ソフトバンク文庫 コ 2-1)
(2008/07/17)
デイビッド・コープランドロン・ルイス

商品詳細を見る



まだ読んでいる途中で半分くらいまでいったところだけど、
なかなか面白い。

恋人にはなれなくて、友達どまりで悩んでいたから、
いちおその対策も書いてある。

これは、欧米人が書いた本なので、ちょっと日本人には
合わない部分もあるけれど、根本的な部分は世界共通
でしょう。

単純は私は、これに書いてある事を少しでも実践して
みようかと(笑)


これにも書いてあることだし、私も常々思っていることだけど、
同時に複数の女の子を追わないといけないですね。
私の表現は、「ポートフォリオ」ってことですけど(笑)


前回のかなーり好きになったコを追っかけているときは、
ポートフォリオ理論を頭で理解していながら、全く実践できて
いなかった。。。
つまり、そのコを追っかけているときは、他の銘柄はほとんど
放っておいて、ケアしていなかった。1銘柄全力投資に
なってしまっていたねぇ。
三平建設を一般信用取引でレバレッジかけてまで
全力投資してたって感じですかねw
今は心の中で追証くらっている感じ。


というわけで、再びポートフォリオの構築を目指す!

まずは、この前mixiのパーティで出会ったコと食事の
約束を取りつけた♪
初めは何人かで飲もうって話だったんだけど、もう面倒だから
その過程をふっ飛ばしたw

別件で、今度合コンを開いてくれる幹事(前々回の日記参照)は
カワイイので、合コンのあとは、個別で誘ってみたい。
引き続き、Aランクの案件であるw
幹事がカワイイので合コン自体も期待しちゃうけど(笑)

今は、本気でコミットしたい案件がこの2つしかないので
できれば、もう1案件同時に走らせたいと思ってます。

常に3案件くらいを追っかけたいんだよね。
どっかで案件を発掘してこよう☆





ただ悔しいね

カテゴリ : 小説・その他・普段の生活日記

好きだったコをちょっと思い出す。

そういえば、今日は7月26日で、そのコは彼とデートする
予定だと言っていたなぁ。だいぶ前に聞いた話だけど。
そして、その彼とそのコはもう恋人関係にはないって
そのコから聞いたから、私は告白までしたのにね。

でも、26日にデートするって言っていたときの
そのコは楽しそうな顔をしていたなぁ。

でも26日にデートするかどうかは、分からないと言っていたけど、
かなりの高確率でデートしたと思う。

mixiでつながっているのはツライね。
その彼も、サークルのメンバーで、サークルのトピに
書き込むのが、彼とそのコで今日は近い時間帯だった。
たぶんデート中に書き込んだんだろう。

そして、夜にはmixiのそのコのページには花火大会の
写真が。。。花火の写真だけだけど、花火を一人で
見に行くやつなんていない。
オレもこれに誘いたいなって思ってた。

ここまで分析しちゃうのは、異常なのかな?

私のキモチを知っていながら、こういう写真を載せる無神経さに
心底腹が立つ。

所詮はそういう女、その程度の女だったということかぁ。

悲しいというより、とっても悔しい。
単なる八つ当たりで、お門違いってことも分かっているけど
なにか仕返ししたいなぁ。。。


あー、むかつくわー、壁を殴るかゴミ箱を蹴っ飛ばそうww





嵐のように

カテゴリ : 小説・その他・普段の生活日記

失恋による心の痛みをかなり引きずることを予想していて、
これはいいダイエットになるかなとか、ちょっと期待していた
んだけど、好きだったコとのことは、嵐が吹き荒れるような
勢いで忘れたw

というか、記憶を意識的に抑圧した。
心理学的には、これは逃避行動である。
というわけで、身体のどこかに負荷がかかるはずで、
週前半は腹痛に襲われた。。。
後半には回復。


夜に寝れなかったり、泣いたりもすると思っていたんだけど、
なぜか布団に入って1分で爆睡しちゃうし。


私は、何かうまく行かないことがあると、その意味を考える
ことにしている。かなりのこじつけでもいいから、意味を見つけようと
するんだ。

今回の場合は、好きだったコとは深夜のTELでだいぶ時間を
使っていて体調的にもよくなかった。今週は、睡眠時間が
充足されていたので、仕事は順調にいったと思う。
つまり、1つ目の意味は、規則正しい健康的な生活を促すための
啓発効果ということ。


2つ目の意味は、勉強が全くできていないよ、という警告である。
今まで、TELで3時間とか使ってたけど、その時間を今週は勉強時間や
本を読む時間に充てた。
英語の勉強もサボっていたが、復活させた。
あとから振り返って、あのとき「友達のままで」と言ってくれてありがとう、
お陰で成長できたよ、と言いたい。負け惜しみだけど、
これでいいと思っている。


また、人生とは不思議なもので、フラれたときの最後のデートの日に
行った合コンで知り合ったコを幹事として、合コンをやってもらう
ことになったw
メンバーは総入れ替え。

私は、その幹事のコ狙いで、2人で飲みに行こう!って誘った
んだけど、みんなで♪と華麗にかわされたので、合コンになった。。。

まぁ、前回はあんまり話せなかったコだし、2回目の合コンの後に
再チャレンジですな☆


「世界が灰色に見えた」とか言っていた2日後には、他のコに
飲みに行こうよ!と誘っている、この変わり身の早さw

熱しやすく冷めやすいこの自分の性格に嫌気がさす(笑)


負け犬の遠吠え

カテゴリ : 小説・その他・普段の生活日記
負け犬の遠吠え (講談社文庫)負け犬の遠吠え (講談社文庫)
(2006/10/14)
酒井 順子

商品詳細を見る



最近読んだ。今更って感じだけど。でもかなり面白かった。
ベストセラーになった理由もわかるわ。
一読の価値はあります。
私があまり好きではない先輩(♀)を思い浮かべながら
読んだのは言うまでもないw

ちなみに負け犬の定義は、未婚、子ナシ、30代以上の
女性。


しかし、そんな私もオスの負け犬予備軍である。
この本の中では、負け犬=メスなんだけど、
オスについても少し記述がある。


この本ではオスの負け犬の特徴を以下の4種類に
分類している。

①オタ夫・・・生身の女性には興味なし
②ダレ夫・・・責任を負わない、マメでない
③ジョヒ夫・・・負け犬に興味なし、理想を追い求めている
                     (身の程知らず)
④ブス夫・・・全くもてない


この中では、私は③かなと。④であることは認めたくないしw
ジョヒとは男尊女卑から来ていて、低方婚指向(様々な条件が
自分より下の女性を求めること)が強い人々のことらしい。。。
本の中には面白い記述があって、「自分より女性の方が
高レベルである方がよいと思っている条件が、容姿」。

むむ、イタイところを突かれたって感じ(笑)

でもさ、ジョヒ夫の考えはそう簡単には捨てられないのよね。。。
まぁ、いいやw


今日、職場で負け犬が私に向かってキャンキャン吠えた。

「しね、負け犬!」と私は心の中で毒づいた(笑)

世界が灰色に見えた、心の中の何かが壊れた

カテゴリ : 小説・その他・普段の生活日記

昨日の夜、私は大好きだったコにTELしました。
前回の日記で買収防衛策を使ったコねw

論点は一つ。今後、友達から恋人に格上げされる可能性は
あるのか?ということ。

彼女の答えは、ゼロということでした。あはは。。。

これを聞いた時は、目の前に黒い霧がかかりましたよね・・・
そして、小説風に書くと、オレの心の中の何かが音を立てて
崩れた、といった感じ。
世界が灰色に見えた。そして、タミフルを飲んだときのように
マンションから飛び降りたくなったよ。


結局、何がダメなの?何が足りなかったの?と問い詰めて
しまう始末w (そんなことはしないと、前回の日記では書いたのに)


友達としか見れない、ということでした。
要するに何をどう変えても、カイゼンしてもダメってことで、
私としては非常にショックであり、自分の不甲斐なさを
感じるとともに、人格さえも否定されたような気がした。


それと同時に、そのコとの楽しかった日々を思い出したら
とても悲しくなって、しばらくの間、絶句してしまった。


前回書いたように、友達との関係なんてありえないし、
私としても意地があるので(つまらない意地だけど)、
恋人関係になれないなら、友達関係を崩壊させようと
思った。そして実際、崩壊させた。


バレーの引退も考えている、とそのコに対して私は言った。
2度も怪我してしまって、そこまでしてやる価値を見出せるかも
ギモンだし、何より、そのコにあまり会いたくないから。
すっごく好きになって、恋人になりたいっていう夢がかなわなくて、
その後にチームメイトとしてやっていく自信が私にはない。
(ような気がする)


でもそれは、ちょっとした私の抵抗であり、実際の気持ちとしては
引退は考えていない。ホントのところは、いろんなことをリセット
したいので、今のチームを辞めて別のチームでやりたいんだけど、
ケガしている私を受け入れてくれるチームを探すのは難しいと
思われるので、現在のチームでしばらくは続けるんだろうなって
のが、現実的なストーリー。
ただそのコとの関わりは極力避けるようにしたい。
そして飲み会などの行事も時間と価値を天秤にかけて
その都度、参加を決めようと思う。


TELでは、そのコに対して、かなり嫌な言い方をしている
自分に気づいた。そのコをだいぶ傷付けてしまったと思う。
どうしてそんなことをしてしまったのか分からないが、
正直、ムカついていた。大好きだった感情の振り子が
逆に振れると、それは憎悪に変わる。
時間と金を返せ!というセコイ感情も少しだが湧いた。
嫌なことを言ったのは、そのコに嫌われたほうが
自分としても納得がいくという気持ちがあったからかもしれない。


そして、なぜか母が病気であることも話してしまった。。。
こんな女に話す必要はないのではないか?とも思ったけど。
オレはオマエが死にそうなほど落ち込んでいるのを助けて
やったのに、オマエはオレを全く助けてはくれないんだな、
支えてはくれないんだな、ということを暗に伝えたかったのかも
しれない。オレって最悪だねw


最近読んだ東野圭吾の小説に、記憶改編をテーマにしたもの
があった。過去の記憶を変えたことによっていろいろなことが
生じるラブストーリー。
それになぞらえ、キミとの記憶があるとツライから、ここ半年間の
記憶を変えたい、消したいみたいなことを言った。
そのコは自分の存在を消したがっていると感じたようで、
聞いているのもツライよ、と言った。
私が言いたかったのは、「存在そのもの」ではなく、「関係」の
記憶を消し去りたいという意味だったんだけどね。
まぁ、そう捉えてしまったんならそれはそれで構わないとも
思った。そのときは自暴自棄になりかけており、相手が
どう思うか、傷つくか、なんてことはもうどうでもよかった。
今後もう関係ないんだし、そのコがどんなに気分的に落ち込もうが
私の知った事ではない、そんな気分であり、客観的に
見ると私は人間的に非常に醜かったと思う。
すでに私の心はズタズタに崩壊していた。


今年は全くいいことがない。2度の骨折、ばあさんの死、仕事のミス、
そして大好きになったコすら手に入れることができない。
これで母が亡くなってしまったら、精神が崩壊しそうだ・・・・
頭が狂いそうだよ。
リアルに死にたい気持ちになる。


でも、毎回のことながら、死んだと思えばできることは
たくさんあるわけで、恥も外聞も捨てていろんなことを
大胆に実行できる、とも考えられる。


好きなコすら手に入れられない人生なんてたいした意味はないと
自暴自棄気味になっている私は、もう誰彼問わず
抱きたい気分である。怪我さえ治れば、風俗にでもいこうw


もう、そのコとはしばらく連絡は取らないし、取りたくもない。
私の感情は0か1なのだ。
しかし、しばらくは引きずりそうだよ。
性格と外見がモロに好きだったから、逃したFishはでかい。


今はこれを糧に、もっと人生を頑張ろうと思っている。
数年後、もっと成長して、そのコの前で微笑みを浮かべようと
思う。いろんな意味のこもった微笑みを。



買収防衛策

カテゴリ : 小説・その他・普段の生活日記

昨日の上野動物園デートは、暑かったがとても
楽しかった。動物園がこんなに楽しいものだったとは!
誰と行くかに大きく依存するわけですが。

途中からは、手もつないだりして、傍から見るとカップル
っぽかったと思います。

でも、途中でお茶しているときとかに、私は彼女を何度も
見つめたが、彼女が私を見つめ返してくることはなかった。
席の並びは、L字型もしくは隣り合う形式であった。
心理学的に、この並びが対面型よりいいから。
だから私は、彼女の横顔をずっと見つめていて、当然彼女は
私の視線に気づいているわけだけど、彼女の視点は遠くに結ばれて
いたんだよね。
次のデートのことを話してみても、はぐらかすばかりで、
具体的なことは何一ついってくれなかった。


帰り際に、私は彼女に手紙を渡した。
1週間前に下書きをして、それから何回か手直しして
前日に清書したものだった。内容は今の自分のキモチを
伝えるもので、まぁ簡単に言ってしまえばラブレター的な
ものだよね。私は自分の字のキレイさには自信を持っている。


その手紙に対して、メールで彼女が返事をくれた。
「手紙に関してはとても嬉しく、キモチは伝わった。
でも、ずっと友達でいたい」というような内容だった。
手紙やデートの事はかなり好意的に思ってくれている
ようだったが、そんな褒め言葉なんて、どうでもいい。
要らない。


こんな関係になって、友達でなんていられるか?
バカじゃねぇか?ふざけるな。
はい、そうですか、じゃあ明日からはまた昔のように友達として
楽しく話していこうねぇ~、そんでたまには遊ぼうね、なんて
ことは絶対ねぇんだよ!
いったん好きになったら、男女間の友情なんてものは、ない。
私にとっては恋愛感情しかない。
ひどい言い方かもしれないけど、男女間の友情が成り立つのは
相手を恋愛対象として見れない場合だけだ。
まぁ、だから今回は私が恋愛対象として見られていないわけ
なんだけど。でも私は友情関係を成り立たせようとは
思っていない。


昨日の夜は何度TELしてもつながらなかった。
話すことを拒否しているんだろう。

なんでダメなの?何が足りない?とか小一時間
問い詰めたいところだけど、そんなことはしない。
(と思うw)

彼女になってくれる可能性が全くなくて、友達として
という関係なら、損切りしようと思う。
これ以上の時間とお金と精神の毀損、疲弊は
つらすぎる。

でも、この関係がくずれてしまうとあちら側も
寂しいから、たぶん可能性がゼロであっても
ゼロとは言わないような気がする。
そうすると、友達以上恋人未満的な関係が
だらだら続くことになるんだよねぇ。
たぶん、これが彼女が描く最も理想的なストーリーだと
思うんだ。0でもなく1でもない、0.5的な関係。。。
女のコはずるい(笑)
でもこれはゴールの見えない、しかも決して得るものが
ない戦いになってしまうのが目に見えている。

それを考えると、埋没費用には目をつぶって
さっさと切ってしまうのが私にとっては絶対にいいんだが
ここまで好きになってしまうとなかなか切れないのよね。

理論的には分かっているが、私に彼女を損切りすることが
できるだろうか?


デート前日は彼女株の51%を取得した気でいたが、
相手に買収防衛策の条項があったのを見逃していたw
どっかの親密先に第三者割当増資されて、大幅に
ダイリューション(希薄化)した結果、オレの彼女株
持分が大幅低下したって感じです。
わかりにくい?(笑)
でも、ここで買収防衛策使うなよ。差し止め請求するよw


昨日は夜に合コンをしたが、もうそんなのはどうでもいい。
書きたい気分ではない。よって「合コン報告8」は割愛w


あー、一気に奈落の底に突き落された感じ。
せっかく気分が上向いたと思ったのに。
ゼファーのような気分www

51%取得

カテゴリ : 小説・その他・普段の生活日記
とりあえず、最悪期は脱したようです。(早っw)
私は、気分の好調不調の波の周期が短いようです。
周波数 f が大きいんだろうな。
なんかこの表現、昔を思い出すw


入院していて思った。
オレは全然軽傷であると。
当たり前だけど。。。

私のベッドの周り人たちの状態はハンパなかった。。。
あんまり見てはいないけど、雰囲気や看護師との
会話でわかる。
みんな、だいぶ高齢だったと思うけど。

そこで思った。
いつ自分がそうなるかわからないし、身体が
自由に動き、そしてこの若い時代ってのは
とてつもなく貴重なんだと。


まぁ、その一方で世話をしてくれた看護師が
かわいかった。何人か。かわいい割合多くない?
って思ってた(笑)
入院でへこんでいることによるバイアスはあった
だろうけどね。
いや、看護師は偉いよ。よくああいう過酷で
決してキレイではない仕事をやっていらっしゃる。
今度、合コンで看護師に出会ったら、ちやほや
してあげよう(笑)
(今までと変わらんじゃんw)


そして最もへこんだのは、退院会計のとき。
手術+1泊の入院+食事などコミコミで
54,000円!
もう二度とケガはしたくないと心に誓ったw
オレのボーナス返せや~


その日のよるに、サークルの好きなコにTELしたんだ。
(この前、告ったコね)

なんだかんだで4時間近く話してたかも。。。
前回そのコが使用した延期オプションの決済について
尋ねた。つまり、告白の返事を聞いた。

とりあえず、延期オプションは決済された。
そのコはオレの株の打診買いを開始した。つまり、お試し期間という
ことになった。

でも、オレはすでにTOBにより彼女の株の51%を
取得した気分になっている(笑)

目指せ、100%完全取得☆


明日は、そのコと上野動物園デート♪
そのあと、別件で合コン(笑)





人生つらいことが多いわ

カテゴリ : 小説・その他・普段の生活日記

また、指を骨折しました。。。
へこむ。

手術して入院しないといけない。

今年は、とんでもない年だよ。2回も骨折するし、
婆さんは死ぬし。


仕事にも支障が出るから次の配属が怖いし。
場合によっては転職という選択肢も考えないといけないかも。

デフレスパイラルってるね。あはっ


これで好きな女に振られたら、フラッと飛び降りちゃうかもね。

といいつつ、もったいないから死なないけどさ、ふっ。


好きなコに告白した

カテゴリ : 小説・その他・普段の生活日記

昨日、夜だいぶ遅くになってから、サークルの好きなコに
会えることになった。22時半くらいに新宿待ち合わせだった
と思う。
新宿に向かうと決めたとき、たぶん今日は家に帰らない
だろうなっていう予感があった。


23時くらいから、飲み初めて、次に時計を見たときは25時半だったw
この時点でもはや終電なんてない。

正確に言うと、終電の時間はとっくに過ぎているのは
感覚的に分かっていたが、あえて時計を見なかった。

そのまま、27時の閉店まで飲み、その後ふらふらと歩き、
最終的にはカラオケボックスへ。
ちなみにほとんど私は歌いません。
女のコが歌うのを聞いているだけ。

何曲か歌ってもらったあとで、ちょっと話したり、Kissしたりした。

その後、しばらくしてから、核心に迫った。
つまり、告白した。
このブログで書いたからね。有言実行☆
告白する場所としては、決していい場所とは言えないけど、
タイミングのほうを重視した。

まぁ、結論は、リアルオプションの中の延期オプションを
あちらが行使されました。

リアルオプション

簡単に言うと、態度保留ってことだねw
いちおキモチは伝わったみたいだが。。。

でもこれは想定の範囲内なので、ここからあと
1ヶ月くらいが勝負だと思っています。
継続的にフォローして行こう。


それにしても、ほぼ徹夜で仕事はつらいねw
プライベートが仕事に影響しているようでは
ダメリーマンなわけだけど(笑)

体力と時間とお金がかなりの勢いで消耗していますw


今日は、22時には寝ようzzz


今日は七夕だったね

カテゴリ : 小説・その他・普段の生活日記

七夕だったし、仕事も早く上がれたので、好きなコと
デートしたかったんだけど、あっちが仕事でムリでした。
まぁ、ホントに仕事かどうかは、わからないけどさw


サークル内の好きなコとは、最近は週4でTELしている。
しかも話す時間が最低で1時間、長くて3時間超。。。
たぶんアベレージで2時間は越えているんではないだろうか。
昨日も夜TELしてたら、寝る時間が深夜4時になってしまったw
最近こんなんで、3時間睡眠が多いw 笑えない。。。

来月のケータイ代が怖いw
ウィルコムがほしい☆


昨日TELしていて、現在彼とは、一応恋人関係は解消している
みたいなことを聞きだした♪
100%完全子会社から、今は20%出資の持分法適用会社みたいな
イメージ? ん?分かりにくい?(笑)

戦略的子会社ではなくなったのなら、私に譲ってくださいよ
ということで、日本電産ばりのM&Aを仕掛ける
決意を固めました。
絶対、企業価値を向上させてみせる!

あ、簡単に言うと、すぐにでも告白したいってことね(笑)

だってもう障害がなくなったわけだもん。


もう、今日デートしてくれたら、七夕の勢いを借りて告白するつもり
だった。どう言おうかなとか考えていたら、仕事が手につかないw

夕方くらいに、今日は仕事の都合でムリってわかったら、
ちょーテンションが下がった。
こんな感じ?↓

真柄建設


ただただ会いたいね
今度会えたら、告ってしまうと思います。。。



体力を過信し過ぎてはいけないw

カテゴリ : 小説・その他・普段の生活日記

最近、慢性的に睡眠が不足していて、でもそんなに
眠らなくてもダイジョブじゃん?とか思っていたんだけど、
実はそうでもなかったみたいw


仕事のしすぎも健康によくないよねぇ。
ずっと終電or終電ですら帰れない生活を続けて、
とりあえず案件が一段落しますた。たぶん。


働きすぎていたら、上司に注意されました。
労働基準法があるんだよ、と。
いやいや、そんなこと言われたって・・・ねぇw

帰っていいなら帰るけど、そういうわけにもいかんでしょ?



話は飛びまして、今日はサマーセールのため、新宿へ行って
まいりました。見たのは、伊勢丹MensとマルイMens。

なんか、伊勢丹を見た後にマルイを見ると、Cheapに見えるのは
気のせいかw

とりあえず、伊勢丹でYシャツだけ買ってきました。
他にも、バッグを買いたかったんだけど、現品限りだったので
諦め。
それを買うもしくは他のを買ってもよかったんだけど、あえて
買わなかった。
これって、最近女の子を誘うのとよく似ているかもと
思った。
昔なら、ある程度の基準を満たしていれば、手当たりしだいに
飲みに行ったりしていたが、最近はあんまり妥協していない。
投資効率を考えてペイする案件だけに手を出してます。

買い物していて、これとよく似てるなって思って、
ニヤリとしたw


最近ずっと気になって、飲んだりしたりしてるコを
どんどん好きになってる。
熱しやすい私の性格は、連日ストップ高ですよ。
54年ぶり11日続落の日経平均とは真逆ですな(笑)


近いうち、本気で告白してみようかなとかも思っています。
好きだってことは、会うたびに言っているが、
ちゃんと告白はしていない。。。

ただ、告ったときがスタートだと思っている。
すぐにOKをもらえるとは、はじめから想定していないし、
そこでキモチを伝えたうえで、継続的にフォローして
いく形になるんだろうなぁ。
キモチと時間とお金の投資はまだまだ続くw

そして、告ったら、現在のそのコと彼との関係は
どうなるんだろ?


まぁ、その彼はサークルの仲間で、私もかなり仲がよい
からねぇ。。。。


なんかドロドロしているねぇ(笑)


ホントはこういうことはしたくないんだけどさ。
でも、人生のポイントではリスクを取らないといけない。
ここで、リスクをとらないと、あとあと絶対後悔するだろうな
って思うんだよね。


あとはタイミングですね。


Appendix

プロフィール

KB (♂)

Author:KB (♂)
職業 投資銀行勤務
    ('07入社)

尊敬する人
大前研一氏、野口悠紀雄氏、佐山展生氏

英語力 TOEIC 900点

出現場所 スタバ、大型書店、ジム

学歴 理系院卒

住まい 東京

年齢 29歳

本の紹介↓
20代の成長戦略・時間戦術【読書記録編】

KB書店

時計

FC2カウンター

最近の記事

FC2関係

株価

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Appendix

ブログ内検索

就活の筆記対策

ネット証券

大前研一氏の著書

Amazon

Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。